いきるを考えるいのちを踊る
http://iwk-iwo.blogspot.jp/

生きるということ、踊りのこと、星のこと、スピリチュアルなこと、食のこと
さまざまな興味関心についての学びを共有させていただくためのblogです













やっぱり星は読めた方がいい


先日のPCの故障から

ブログの更新が

非常に手間のかかることになっている

今日この頃です(--;


書こうと思ってもすぐかけないから

書きたい内容を忘れてしまうという...


メモをしておけばいいんですが

直感や今という意識を養うために

仕事以外のことがらについては

あまりメモをとらないようにしています


メモをとるのは、本当に必要なことだけでよい


あとは忘れて♪今に集中して今を楽しむ(UvU)


はい、ということで

今日は星に関して少しお話を


星を読む知識を得てくると

自分だけでなく、他者との関係性にも

興味がおよびはじめます


過去に出会った方や、最近であった方

あまり自分から生年月日を聞くことはしないんですが

リーディングをしてると言っただけで

自動的に教えてくださる方もいたりして(笑)


そうして、記憶に残る縁をたぐりだすと...

おそろしいかな奇跡的な割合で

自身のホロスコープのあるポイントに

惑星の中でも、一番動きの速い

「月」を載せてくる方のオンパレード!

これは、結構すごい確率


なぜ??!


はっきり言って、こわいです!

当然ながら、星の話なので、誰も意図していません

必然なる偶然というやつです


そして、そのポイント

わたしにとっては

唯一社会のエリアに存在し、かつMCに強い影響をあたる惑星

パートオブフォーチュン、アンチバーテックス

これら三つが凝縮して集まっているポイントです

これまたすごい確率


ここに、わたしが濃い縁を感じた人たちの

ほぼ全員が、最速の月を載せてくる

これは、もはやメッセージとしか思えません


「この象徴を生きなさい」

「この象徴を強化しなさい」


わたしもわたしとして、最近では、

もうこの生き方しかできないんだな...と

あきらめのような、覚悟のような

やっと人生が定まったかのような

身体の中で

そんな感覚を自覚できるようになってきています


ホロスコープ・リーディングをしていて思うのですが


運命は、あります


占星術はもともと好きです

でも信じるという捉え方は今までありませんでした


それでも勉強して自分の事を知り

さらにみなさまのホロスコープを読ませていただく中で

運命はあるんだ、という見解に変わってきました


数年前のわたしからすると

このあたりは、超あやしい(笑)


でもよく考えてみてください

わたしたちは

すべての事を知っているかのように生きています




宇宙に果てがあるのかどうかもしらない

あったとして、その先は?答えられる人はいない

いたとしても、じゃあその先は??

そもそも、実体験として実感できない

そういう意味では

宇宙が本当にあるのかどうか、ということすら

わたしたちは、頭の中で分かった風に語っているだけで

実感としては、何も知りません

つまり、運命がないなんて

誰にも言い切れないということ


本当は何も知らないという大地に立ち

リーディングに取り組むなかで

わたしたちが

何かものすごく大きなちからによって

生かされていることに

実感がおよびはじめます


星は、学びはじめると深い世界だし

終わりは見えませんが


本当に必要なことは

とても単純なところにあらわれているんじゃないか

そんな気がしています


そして、自分の心の中の状況と照らし合わせるには

人に読んでもらうのもいいですが

自分で読んで

解釈をつけるということも大切なことだと思います


星は、自分で読めるともっと面白くなる☆

わたしだけじゃなく、どんな特徴を持った他者が

自分自身にアクセスしてきているのか

それでもって自分のホロスコープの重要なポイントに

おそらくここだな、というところに

意識をむけることができるようになってきているのも

最近のわたしです


みなさんもぜひ、星を学んでください☆

まなんで、自分と自分をとりまく人たちの特徴を

分析してくと、自分が意識できるわたし以上の

わたしが見えてきます

そうしたら、運命は加速するかも☆










2017.7.30