いきるを考えるいのちを踊る
http://iwk-iwo.blogspot.jp/

生きるということ、踊りのこと、星のこと、スピリチュアルなこと、食のこと
さまざまな興味関心について、学びや気づきをつづっています















最近は、風のエレメントが強い方がおおい


少し前まで、梅雨はどこにいったの?!

という気候でしたが

雨が降って少し涼しくなりました


昨日のマルシェでは

手づくり作家さんの猫の手手袋を

身につけた子どもさんたちが

次々と両手と顔までをマッサージしてくれて

そのとっても気持ちのよいマッサージに

こころもからだも癒された一日でした(UvU)


さて、最近のリーディングでふと気づいたこと

ここ最近は、風のエレメントが強い方の

リーディングが増えています


いつも不思議なんですが

同じ日に、似たホロスコープをもたれる方の

リーディングがつづくこともおおく

なんだろう

こういうのをエネルギーというんだろうか

と思いながらいつもリーディングをしています


そして、最近はというと

風のエレメントの強い方がおおい

ほんとにおおいです


風の人


そして、風の多い方の特徴は

何かしら、人間関係の中で

窮屈な想いを経験されてきていること


風は、吹きぬけてこその風なんだと思います

とじられた場所だと、そもそも風がおこせない

だから、日ごろから人間関係を風とおしのよいものに

設定しておく必要があります


そうすると、本人も楽だし

風の機能がいきてくるので

おのずと、まわりの環境もよくなっていく


風のエレメントは、知性も高いので

いつも自分の中にある知的好奇心を満たすこと

そのためには、一箇所にとどまることよりも

吹きぬけながら、新しい情報や知をひろっていく


同じ場所にとどまるのではなく

その場所がお気に入りの場所ならば、

その場所を「たびたび訪れる」ような感覚をもって

行動するといいと思います


こういったお話をすると

風のエレメントの強い方は

みなさま口をそろえたかのように

吹きぬける風のような笑顔で

「スッキリ!!」と言われます笑


私自身、エレメントも、気質も、男女比も

おおよそバランス型なんですが

エレメントに関して

火と風の要素が若干強くあるため

これらの要素の強い方の感覚が

理解しやすいのかもしれません


風は、吹き抜けてください(UvU)










2017.6.5