いきるを考えるいのちを踊る
http://iwk-iwo.blogspot.jp/

生きるということ、踊りのこと、星のこと、スピリチュアルなこと、食のこと
さまざまな興味関心について、学びや気づきをつづっています















悩むということは、ポジティブなこと


昨日も京都の某所にて出展してました


さまざまなヒーリングやかわいい雑貨、

自然酵母のパン等

ここちよい5月の風が吹きぬけていく

すてきな会場(UvU)


現在のところblogでは

出展会場の詳細は掲載していませんが

直接お会いしたことのあるみなさまへのお問い合わせは

随時承っておりますので

右下のお問い合せフォームよりお気軽にご連絡ください♪


*今月の28日については、出展中止となる可能性が

ありますので、ご容赦ください


さて、こちらのblogでは

マルシェなどでお会いしましたみなさま

いつの間にかこのblogにたどり着いてしまった?(笑)

みなさまに、ここちよく人生をすごすための

こころのエッセンスとして

だいたい週一ペースで記事を書いています


わたしも人間ですし、まだまだ未熟者です

すべてのお役に立つことは難しいかもしれません

それでも、少しでも、どなたかの幸せや気づきに

貢献することができればとても幸せです


そんな気持ちで

これからもこのblogをつづけていきたいと思います

どうぞよろしくお願いいたします(UvU)


さて、本日のタイトルは

「悩むということは、ポジティブ」


人生に悩みはつきものですし

解決したとおもったら、また次、また次、と出てくるのもまた悩みです


そして、社会の多くの方が

悩むこと=ネガティブ、不満、不安

だと捉えられる例をたくさん見てきました

でもちょっと待って!!と思うわけです


わたしたちには、なぜ五感があるのでしょうか?

それは、よりよく体を生かすため

この体は、一人一人が、自然からいただいた宝物です


そして、となりの誰かが今どんな気持ちでいるか

ということは、わたしには、なんとなくわかっても

残念ながら、完全に把握することはできません


でも、そのとなりの誰かは、その方の体の中で

今起こっている感覚や、感情、思考など

無意識の範囲も含めて、すべてを把握することができます


これはなぜか

わたしたちは、わたしたちの体を生かすことが

そもそもの使命だからです


これらの能力は、誰かを変えるためのものではなく

あくまで自分自身をよりよく生かすための能力

しいては、自身の変化が、まわりの方に気づきをあたえ

しあわせにみちびく力として機能することになります


まずは、自分

自分をたくさん喜ばせてあげること

自分の心の中に存在しているちいさな自分に

満面の笑みでありがとう☆と言ってもらってください


努力は、何かの苦のためにするものではなく

その小さな笑顔をみるためにするもの


10代の頃は、たくさんの苦痛を強いられたかもしれない

お勉強も大変でした


それらの努力の形は、こうして大人になった今

思いついたことを実現する力につなげていく

礎を築くためのものであったということ


でもこれって、今はもう、必要ないですね

今度は、その義務感や梗塞感から

自分自身を開放することに努力していく


最初は、うまくいかないと感じることもあるかもしれない

でも、こころが変われば、現実はかわります


ものは、ただのものではなく、こころの産物です


発想を転換することの気持ちよさを知ってしまえば

もう忘れることはできないから


こころが変われば

現実は、なかば自動的についてくるので

まわりを変えようと苦闘するのではなく

また、自分自身を必要以上に追い込むのではなく

無理のないところから

自分自身の行動や選択について

少しずつ変えていってみてください


ここちよい、と思えるほうに


何歳までに結婚しなければ

いいかげん、夢をあきらめなくては


自然は、そんなことをひとことも伝えていません

それよりも、自分自身を知ること、磨くこと

そして、無益な口論にエネルギーをそそぐのではなく

(せっかくのエネルギーがもったいない!!)

そのエネルギーは、創造や行動の方につかってほしいです

そして、在りたい場所に在ること

在りたい姿、在りたい場所で、他の人たちとつながってください


そこには、自然のちからが働きます

なぜなら、この五感、この体は自然そのものだから



わたしが苦手なことは、誰かが得意

だからこそ、たくさんの人たちと出会える訳で☆

わたしの得意なことでつながっていきましょう♪

そして、80年という人生をおおいに楽しんでいきましょう


......あれ、今日のblogのタイトルの答えに

たどり着いてない(汗)

気をとりなおしまして(^^;


悩むということ自体に、不満や不安の色はなく

悩むということは、人生について真剣に考えているということ


真剣に生きている証拠です


真剣に生きている姿は、ネガティブでしょうか?

わたしには、ポジティブにしか見えません


だから、お話を聴かせていただくたびに

生まれてくるものは、尊敬の気持ち


たくさんのお話から

わたしも自身も勉強させていただいています


人生に悩むとき、考えるとき

わたしたちはみんな哲学者です


わたしから見れば、深く考え、人生に取り組まれる

そのまっすぐな姿勢は、輝きでしかありません


だから、悩むことをおそれないでほしいし

悩むことに肯定的(ポジティブ)であってください


それは、人生にまっすぐに

取り組み、考えている姿そのものだから


そして、それは

からだの声であるということも知ってください

からだの声は、自然の声

からだは、自然の受信機です☆


最初はそっと

慣れてくるとしっかりと

必要なメッセージをいつも届けてくれていますよ^^










2017.5.20